朝起きると指が伸びず、伸ばすと痛みが走って。。。腱鞘炎

朝起きたら指が伸びない

今朝、目が覚め、なんとなく指を伸ばそうとしたら激しい痛みが走って・・・

すぐにスパイラルテープを貼りました。

痛みはすぐには治まらず、右手の中指が少し曲がったまま伸びない。まっすぐ伸ばそうと思うと痛みが走る。そんな状態が2時間くらいでした(-_-;)

もうこれもだいぶ以前からの持病で、診てもらうと腱鞘炎と言われました。もう何回か今回のように指が伸びない、伸ばすと痛みが走るという状態にはなっていて、一番長い時は半年くらい指が伸びきらない状態が続いたこともありました。

手の痛みにはけっこう以前から悩まされていたのですがずっと調子は良かったのです。8月に入るころくらいまではそれほど悩むこともなく、たまにちょっと変な時はあったけれど。という感じです。

それが8月入ったころくらいから左手に力が入らなくなり・・・なんだか一つ悪くなるとあっちもこっちもバタバタと悪くなるといった状態になってしまいました。

手根管症候群と診断されていて、その後腱鞘炎になりました。ほん最初のころは指を伸ばした瞬間に指に痛みが走り、そのあとはぜんぜん痛くなく、痛み自体は一瞬の出来事でした。

それがいつの間にか、たまにですが指が伸ばせない、指を伸ばせば痛みが走るといった感じになるようになりました。

腱鞘炎とは

腱鞘炎というのは、腱鞘の中を通っている腱が炎症を起こしてしまいます。炎症を起こした腱は指を曲げたり伸ばしたりといった時に腱鞘に引っかかってしまって痛みが発生するのだそうです。

(出典:http://three-b.net/kenkou/shop/kannsetu-yubi-kennsyou.html
画像があった方わかりやすいかと思いお借りしました。

とりあえずやったことは

スパイラルテープ貼ってみました。

このテープです。私が診ていただいている整骨院ではスパイラルテープを使っています。

大きさ別に3種類ありますが、一番小さいものです。

指に指が動くように関節の上下一枚ずつ、痛いところに貼って。

肘と手首の真ん中くらいのところにもう一枚貼りました。(以前痛い時に、整骨院の先生がここに指を引っ張るところがあるといって貼っていただいたので。
指で押さえてちょっと痛気持ちいいところがあればそうです。

今回最初はすごく痛くて、指も伸ばせないといった状況だったのですが2時間くらいたったころになんだか楽になり指も伸びるようになりました。

もしかしてテープがきいたのかなって思います。

今回貼ってみたテープは素人でも手軽に貼れるテープです。痛いところに貼ればいいそうです。

スパイラルテープにはいろんな貼り方があって素人には難しいのですが、この四角いテープは
痛いところに貼っただけでもいいそうです。

http://www.spiraltape.co.jp/~howto/baneyubi.html
スパイラル田中のホームページで紹介されているバネ指(腱鞘炎)の貼り方です。

指がおさまったら

手首のほうが痛くなってきました(-_-;)


しくみは指と同じです。

こちらの場所もよく痛くなります。

(出典:http://bloom-chiro.com/syojo11kensyoen.html

痛い時になんとかしたい。そんな痛みで困っている人に、気軽に貼ってもらえばと思います。専門のお医者さんに診てもらうのが一番ですが、それだけでもと思う時などに。知っているともしかしたら役に立つかもと思います。

スポンサーリンク

 
 
 
 
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする