足首捻挫していても京都を歩き回れたスパイラルテープ!

びっくり‼歩いてみたら全然違う!

この前京都に行った時の話です。 (だいぶ時間たっちゃいましたが・・・) ⇒こちらです
この時スパイラルテープのおかげで京都で歩けたという話です。

京都に行った時のちょうど一週間前ぐらいから足首が時々ズキンと。 しかもだんだんと痛みが激しく頻繁に痛くなるようになってきました。

そして京都に行く前の日には激しい痛みが時々あり、その後しばらくはびっこひいて歩いてる感じでした。

これで京都に行っても大丈夫なのか・・・?
だんだん不安が増していきます。

いつも行っている整骨院があるのですが、そこではスパイラルテープでテーピングをするのですが ⇒こちらです

整骨院にいると旅行に行く前に貼ってもらって足が悪歩けました。 という感じの話を何度か聞いたこともあって。

今回京都に行く前に貼ってもらいました。

駅の近くなので行く前の寄ってテープを貼ってもらって駅まで歩いたのですが・・・

びっくり‼

歩き始めた瞬間から、貼ってもらう前と後では全然違いました。

足首がしっかりしていて安定感があり少しくらい小走りに走っても大丈夫そうと思いました。




京都へ、そして歩き回った。

京都へ着くとバス停へ。

次の予定があったので早く広隆寺に行って早めに戻らないとなんとなく気が焦りまた小走り。

バスに乗ってもけっこう込んでいて座れず。 バスが揺れても踏ん張れないのではないかと、足に少し不安感はあったけれど思った以上に何ともなく、大丈夫でした。

そして広隆寺を堪能した後、またバスで四条河原町まで。

目的地は徒歩2分くらいとグーグルマップには出ているけれど。。。

方向音痴なので迷わず行けるとは思っていなかったけれど、案の定迷いました(;” ∀”)

結局同じところを何度か歩いたり止まってマップ見たりを繰り返し、なんとかつきました。

なんとかここまで、一時間近くうろついていたような( ^ω^)・・・最初から迷うような気はしてたけど。

帰りはバスが混んでいたこと以外はわりとスムーズにいきました。

いつの間にかあたりは真っ暗に。

慌てて特急券と指定席を買ったら発車までもうあと10分だったので焦ってまた小走りに。

京都市内を1時間余り歩き回ったり、京都駅でもサンダーバードに乗り遅れないように小走りしても。スパイラルテープを朝貼ってもらったおかげで無事に帰れました。

もし、スパイラルテープを貼ってもらっていなかったら、歩くのが苦痛でたまらなかったのではと思います。

これから旅行の前はスパイラルテープ

今回本当にスパイラルテープを貼ってもらってすごく助かりました。

こんなにビックリするくらいすごかったんだと実感しました。 行って帰ってこれたのもスパイラルテープを貼ってもらったおかげです。

そして、あんなに痛かったのにわりとすぐ治ってよかったです。

今度から旅行の際にはテープ貼ってもらうと安心だなと思ってます。

スパイラルテープに関してはこちらの記事で

スポンサーリンク

 
 
 
 
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする